払いたくなる請求書

請求書を発行しないとお金はもらえません。
会社同士なら当然ですよね。
私はフリーで働いているので、個人で請求書を発行します。
事務番長はいくつかの会社の経理も請け負っていますので、そこでも請求書や請求メールを出します。よく考えたら、毎月毎月100件以上、出していました。

なんと!

そして経費や利益や税金を計算して、お金をもらったり払ったりしています。

請求書は自由型なので、どう作ったら良いか、悩む場面が有ります。社長さんや、事務さんや、フリーランスの方など。
きちんと作ると、きちんと払ってもらえるのが請求書です。個人でもきちんとした請求書を出すと一人前扱いされますし、大きな会社でも、請求書がダサいと経理担当に嫌われます。振込先や金額がわかりにくい請求書を見て払うのは、とてもめんどうですからね。払うのが楽で見やすい請求書なら先に払いたくなります。それが人間です。

郵送なら切手も楽しみですし、メールなら添付ファイルの印刷のしやすさも大切。

払いたくなる請求書が作れると最高。





0 Comments "払いたくなる請求書"

Back To Top